英語のお喋り会会則

英語のお喋り会会則

1.英語のお喋り会CEEC(Cultural Exchange through English Chatting)について

1)本会は君津市国際交流協会(以下KIES と称す)文化交流活動の一つとして、英語を使用して文化交流を行うことを目的とした同好有志で構成し、KIES事務所をベースキャンプとして、以下の会則に基づき活動するものである。

2)本会は”CEEC(Cultural Exchange through English Chatting)”と称す。

3)本会の主活動は共通言語として英語を使用し、それぞれの出身国の紹介、異文化体験、海外旅行、日常の出来事、失敗談等を会員同志が自由に話し合い文化交流を行うことである。

4)本会はこの活動を通じて会員の英語による意志伝達力向上と親睦を図り、あわせてその成果で国際交流に寄与することを目的とする。

2.CEEC 運営体制

1)運営体制

(1)活動を円滑に行なうため下記の役員で本会の運営を行なう。

リーダー:1名

サブリーダー:1名

幹事:1名

2)役員の任務

(1)リーダー:本会を代表し、会全体の運営を統括する。

本会運営の起案を行なうとともに会員と協議しこれを承認する。

(2)サブリーダー:リーダーの補佐及びリーダー不在時は代行となり、運営の円滑化と活性化を図る。

(3)幹事:新入会員の勧誘受付と会員名簿の管理及び一般庶務を行う。

3)役員の選出

(1)役員は会員の中から選出するものとし居住地・資格等は問わない。

(2)役員の選出については会員半数以上参加による多数決で決定する。

(3)役員は順次交代していくことが好ましいが再任も可とする。

4)会員資格

(1)KIES 会員で本会運営趣旨に同意するものであれば誰でも入会資格を有し、その手続きを完了した者を会員とする。

特に会員証は発行しない。

5)入会の手続き

(1)本会への入会希望者はKIES 入会手続きを行ったうえで所定の書式に必要事項を記入の上、幹事に提出する。

(2)これを受けてリーダーの承認により入会を許可し、その旨を幹事より本人に伝える。

(3)尚、入会検討のための見学は初回のみKIES 入会前でも可能とする。

(4)本会OB が再入会する場合も新規入会者と同じ手続きとする。

6)会費

(1)特別な講師はいなく、会員同志の相互交流であるので定期的な会費徴収はないものとする。

7)運営資金とその運用

(1)文献・資料・文房具等会の運営に必要なものが生じた場合はその必要性に応じて別途会員から徴収する。

(2)役員は順次交代を原則とすることから報酬はなしとする。

3.サークル活動

1)活動の場所、日時

(1)講座は当面毎週第3 月曜日とする(会員数が増えた場合は追加も検討する)。日程は都合により変更されることがあるので幹事は変更の都度会員に連絡をする。

(2)活動の場所及び時間は下記の通りとする。

KIES事務所13時30分~15時00分

(3)活動場所の確保と会員への連絡

幹事は予定日をKIES事務所に予約しホームページ(H25開始)の予定に登録する。

2)当日のサークル活動

(1)最初に来た会員が市役所より事務所の鍵を借用し部屋の準備をする。

(2)講座中の飲食は自由とするがセルフサービスとする。

(3)講座に使用した文具・器具類は勿論のこと、使用した部屋の後片付け、消灯等講座に参加した会員がその都度行ない部屋の使用報告書を記入し施錠で講座の終了とする。

(4)最後に市役所に鍵を返却する。

3)会員外の講座の見学

(1)原則的に会員以外の講座場所への入席は禁じるが、入会の希望者で申し入れがあれば1回は講座を見学できるものとする。2回目以降は入会手続き完了後とする。

4)行事・総会等

(1)各種行事の企画、役員の選出、会則の見直し、活動方針等会員が必要と認めた時は随時総会を開催し決定する。

4.会則の発行及び改訂について

1)本サークルの活動及び運営の規範として本会則を定め会員に回覧し徹底する。

2)本会則は活動状況を見ながら、必要があれば総会の場で協議改訂する。

3)改訂内容の承認は本会会員の半数以上の賛成をもって決定する。

4)会員名簿は個人情報となるので会則の中には入れず別管理とする。名簿は変更の都度会員には連絡するが会員以外には公開しない。

入会申込およびその他のお問合せ先

君津市国際交流協会事務所

住所:〒299-1152 君津市久保2-11-21

お問合せ先

電話0439-54-9877

email:info@kies.jp

毎週 火、木、金 9:00~16:00

エンジョイ!文化交流Index